自分の目で確かめよう

カルテを持つ看護師

品川美容外科を告訴するニュースが昨年マスコミをにぎわせました。 告訴内容はこのようなものです。顔のたるみをとるフェースリフトと言う美容医療を受けた後に痛みが残ったとして品川美容外科と品川スキンクリニックを運営する母体の医療法人社団翔友会に損害賠償を求めたものです。 集団訴訟だったため随分話題になりました。美容整形外科の訴訟はずいぶん以前からありました。品川美容外科も今回が初めて訴訟を起こされたわけではありません。今までにも何度か法廷に持ち込まれたことがありました。 ここまで聞くとなんだか品川美容外科はとんでもない病院ではないのかと思われるかもしれません。確かに訴訟を何度か起こされたと聞けば無理もないでしょう。

しかしながら告訴されたというニュースは聞くもののその後その裁判はどうなったのかという結果まで詳しく報道されてはいません。これでは情報があまりにも一方的すぎます。 裁判の結果は患者さんの告訴が認められなかったものも多数あります。又その逆もあります。つまり訴えられたからと言って品川美容外科が悪いと考えるのは短絡的すぎるのではないでしょうか。又訴訟に真摯に向き合う病院側の対応も評価さえてもいいように思います。 その証拠に品川美容外科で施術を受けてよかったという口コミも驚くほどたくさんあります。今でも業界屈指の人気を誇るのもうなずけます。マイナスな言葉に踊らされることなく、しっかり自分の目で見て判断することが大切です。品川美容外科に興味を持たれたなら一度相談されてみてはいかがでしょうか。無料で相談にのってもらえます。